借入が周囲にバレない理由

お金を借りていることを周囲に知られたくないという人は多いです。
特に専業主婦の場合、夫や家族に知られると大きな問題に発展し、最悪離婚となってしまうかもしれません。

しかし昨今の長引く不況や消費税の引き上げなどを考えると、一時的にでもお金を借りたいという人は多く、カードローン会社に寄せられる質問でも内緒にできるかという内容が大変多いのです。
まず、バレてしまう可能性が高い箇所をいくつか挙げてみました。

・審査時の在籍確認
・カードやDM等の郵送物
・返済遅延時の督促電話&書面

審査の在籍確認とは、申込書に書かれた自宅に申込人が住んでいるかを確認するため、電話をする作業のことを指します。
カードローン会社が夫や家族と接する緊張した場面なので、バレてしまうのではないかと不安に感じるようですが、架電はカードローン会社の担当者個人名で行いますので安心してください。
決して会社名は名乗りませんし、電話の184を使い非通知設定で架電したり、表示された番号に折り返しても、カードローン会社名を名乗らない副回線で架電するように配慮しています。
郵送物に関しては、契約時に予めDM不可と伝えておけば、余分なお知らせは送られてきません。

ただweb契約の場合後日自宅にカードが郵送されてくるようになっています。
これだけはどうしても避けられない郵送物になるのですが、カードは重要な郵便物となるので、配達記録で送られてきます。
ご自身が必ず在宅している時間帯を指定しておけば、周囲に知られずに受け取ることは可能です。

最後の返済遅延時の電話や書面ですが、これだけは上の二つと違い、ご自身の管理が大切です。
カードローン会社だとわからないように配慮して書面や電話をするようにしてはいますが、遅延が長くなり何度も同じ人から電話が来ることを怪しく思う家族も出てきます。
返済の遅延に関してだけは、絶対にバレないという保証はできません。
返済日を忘れないように管理することが大切です。

sck111_cbr04主婦でも借りられるカードローンはこちら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ